バンクイックの返済額が少なく済むのは本当?

三菱東京UFJ銀行のカードローンバンクイックで借りると、他と比べて返済額が少なくてすむよ!って聞いたんだけど、そんな事あるのかな?本当に少なくて済むなら借りたいなと思ってます。
先日、そんな質問をされました。
私がバンクイックを利用してるって知ってるから聞いて来たんですけどね。
えー確かに、バンクイックの返済は最少返済額って設定があって、借入の金額によって変わるんだけど、他の会社よりは返済額は低くて済むんですよ。
10万の借入だと、最少返済額は2,000円でOKなのよね。
20万で4,000円。
50万まで、10万単位で2,000円増加していくんだけど、これは利用限度額が200万までの場合。
最初に融資を受けた時に、利用限度額が決定するから、200万以上の限度額だと、10万で1,000円、20万で2,000円と200万までの場合の半額で済むのよ。
私の場合、利用限度額150万なので、今15万借りてるから毎月最低4,000円の返済となってるの。
確かに、生活費がかかった時なんか助かるのよね。
7月、8月だとクーラー使うからいつもより電気代が倍くらい請求来るから、助かってます。
だけど、よく考えてね。
20万借りて、毎月4,000円の返済だと完済まで時間が長くなるんだから、出来るだけ余裕のある時は多く返した方がいいと思うのよね。
でもまぁ、返済額が少なくて済むの?ってのは本当だし、結構助かっちゃてるのも事実だから、他のカードローンを使うより便利だと実感していま〜す。